FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリムビーチ・ウォーターフロントレストラン

数年前まではパトンからカマラに通じる道は、パトン湾が見渡せたり、繁華街の夜景が見られる穴場スポットであったにもかかわらず、ほんの2,3軒のレストランしかない場所だった。
ところがこの数年このあたりの開発が進み、ホテルやコンドミニアム、おしゃれなレストランなどが次々とオープン。その中でも円形とライトアップでひときわ目立つ存在の建物は、タイ ベトナムのアジアのフュージョン料理とインターナショナルが同時にいただける、パトン湾を見下ろすように建てられたウオーターフロントレストラン。山の斜面にそって同系列のホテルやコンドミニアムも建てられている。

店内に入るとひときわ目を引くのが天井から無数に吊り下げられた、真っ赤なシャンデリア。
これはオーナーの趣味だというが、こういう発想は日本人の私たちにはあまりないので、大変目に新しい。
海側は全てガラス張りで、テラス席もある。ここからはパトン湾を一望できるだけでなく、海に沈む夕日や夜景も眺めることができるパトンでも有数のポイントだ。

この日いただいたお料理は、ダックとマンゴーのサラダ(280B)、ベトナミーズスカロップロール(ベトナム風ホタテ入り春巻き 320B)、ナムカオホー(鳥のミンチと入りごはん入り生春巻き260B) 
ビーフテンダーロインローレージダラッ(牛肉の様々な野菜ロール 480B)ラーッドナー(太麺のグレービーシーフードソース 260B)

ダックとマンゴーのサラダは、しっかりとした味付けでかなりスパイシー。観光客向けに一切トウガラシを入れないレストランもあるが、しっかりと現地の料理と変わらないぐらい辛いので、苦手な方は事前に辛くしないことを伝えたほうが良い。

私が一番気に言ったのはベトナミーズスカロップロールとラーッドナー。しっかりホタテが入っていて、少しとろみがついた餡が入ったあつあつの春巻きは絶品。ベトナム料理だというが、限りなく中華に近い感じ。
またラーッドナーのシーフードには大きなエビやイカがごろごろ入っていて、食べ応えあり。この太麺ももちもちで絶対日本では食べることのできないタイプなので是非ともお勧め。これを食べたら絶対にこの食感にはまること間違いなし。

全体的にお料理はボリュームたっぷりでお得感もある。その名の通りウオーターフロントの風に吹かれながら食後には屋上にあるプールサイドのバーで夜景を眺めながらしばしのおしゃべりを。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

meothaiphuket

Author:meothaiphuket
『今日もおいしいもの食べた』はタイ料理から高級料理、そしてスナック菓子まで、おいしいものを求めて屋台から高級ホテルまで食べ歩くプーケットでも指折りの食いしん坊メオタイ先生のエッセイ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。