FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パライシーフード蝦蛄(シャコ)編

プーケットに住んでいても、小さなエビやイカをチャーハンに入れた り焼きそばの具に使うことはあっても、これぞシーフードという食事を する機会はあまりない。
「シーフード行きますか?」となるのはやはり誰かの誕生日とか、日本 から友達やお客様が来たときがほとんど。ちゃんとしたシーフードは海 に囲まれたプーケットでも結構な御馳走である。 おいしいシーフードを食べたくても、いわゆる外国人観光客の集まる場所でのシーフードレストランはかなりの高額だ。地元民たちはチャロン地区やラワイ地区などの海沿いにあるシーフード店に足を向ける。

そんな私がここ1年ほどはまっているシーフードレストランはパライ シーフード。プーケットズーという動物園近くにあるシーフードレスト ランだが、だいたい何を頼んでも良いお味。
その中でも特に私がはまっているのがシャコ。ここプーケットのシー フードレストランで売っているものは30センチ以上はある大きなものだ が1キロが平均しておおよそ1300B。
1キロじゃなくても、何匹で頼んで重さをはかって値段を出してもら うシステム。1300Bは結構なお値段だが、これがまためちゃくちゃおい しい。

どうも私たち日本人はシャコというとお寿司のネタになっている ちょっと甘辛いたれをつけて食べるものを想像しがちだが、ここでのも のは形こそ同じだが全く違う。 実は他の食べ方を試したことはないが、いつもトーットカティアムプ リックタイという方法(にんにく胡椒揚げ)で食べている。固い殻を頑 張ってむくと、ぷっりぷりでほのかに甘~い身が本当においしい。エビ とも違う、カニとも違う何とも言えない食感。エビとカニの中間とでも いおうか?

自分が食べたいがためにここ数か月で何人かのお客様と一緒に食べに 行ったが、日本からのお客様もそのおいしさにみな感動していらっしゃ った。プーケットにお越しの方はぜひ試していただきたい。
パライシーフード
32 moo3 Soi Pacai Chao Far Road Phuket ? 076-282174
スポンサーサイト

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

プロフィール

meothaiphuket

Author:meothaiphuket
『今日もおいしいもの食べた』はタイ料理から高級料理、そしてスナック菓子まで、おいしいものを求めて屋台から高級ホテルまで食べ歩くプーケットでも指折りの食いしん坊メオタイ先生のエッセイ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。