FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別編 麺好きメオタイ先生の麺ベスト3

noodle-mori.jpg
とにかく麺類が好きである。はっと気がつくと、3,4日ご飯やパンを口にしていないことに気づくほど。基本1日2食だが朝、昼、晩、3食麺でもかまわない。ここタイはそんな麺好きラーメン大好き小池さんを満足させる麺料理がた~くさんある。

ただ、タイ人にとって麺は食事ではなく、間食感覚。あくまでおやつであって、彼らの基本はご飯なのでその量はと~っても少ないことを覚えておいて欲しい。

さて、わたくし麺好き先生が勝手に選ぶタイの麺ベスト3。
まず第3位はパッタイ。直訳タイ炒め。日本からいらっしゃった方によく聞かれる麺の代表とでもいいましょうか。観光客の方はとにかくパッタイが大好き。お米で出来た細めの平麺を卵や海老、タイ風の焼き豆腐と甘しょっぱいソースで炒め、それに生もやしやにらを好みで入れて食べる。たまに無性に食べたくなるが、そこいらの食堂で食べるよりパッタイ専門の屋台で食べる方が断然おいしい。

そして第2位。写真のクイティアオヌアプアイ。タイで食べられる汁そばは大概バーミーナームとかクイティアオナームとか呼ぶが、各店のスープや具はそれぞれ。私が特に気に入っているのは汁が濃い目の茶色で具にとろとろの牛肉が入ったもの。これはどこにでもあるわけではない。

中国系タイ人は牛肉を食べない人も多いので、これは私行きつけのイスラムの食堂で食べることが出来る。場所はカリムビーチに面して小さな小学校があるのだがその脇の道を山側に50メートルほど入った左側。そのあたりにはここしか食堂がないのですぐにわかる。是非この店のクイティアオセンレックヌアプアイを食べていただきたい。他ではなかなか味わえないおいしさだ。

そして第1位。クイティアオラーッドナー。米で出来た太い平麺にあんかけがのったもの。ただしこの麺はおいしいものとおいしくないものにわかれていて見ただけではその判断は難しい。おいしくないものは伸びたきしめんみたい。おいしいものはむちむちとしていてちょっとてりがある。 以前、私はおいしくない方のタイプしか食べたことがなく、この麺がキライだったが、おいしい方のタイプに出会ってからとても好きになった。

パトンではサイナムイエンにあるバーンボアというゲストハウス横の食堂のものがおいしい。といっても私もまだまだ食べつくしているわけではないので、皆さんも是非自分の足でお好みの一品を探していただきたい。
スポンサーサイト
プロフィール

meothaiphuket

Author:meothaiphuket
『今日もおいしいもの食べた』はタイ料理から高級料理、そしてスナック菓子まで、おいしいものを求めて屋台から高級ホテルまで食べ歩くプーケットでも指折りの食いしん坊メオタイ先生のエッセイ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。