FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パトン・クルアヤーイレック

最近私がはまっているレストランをご紹介したいと思います。 タイ語でその名もクルアヤーイレック。レックおばさんの厨房。   以前ナナイ通りにあったファミリーカフェの日本人オーナー
マキさんが、 新たにレックおばさんと共に始めたお店です。

そして超はまっているのがここのムーカタ。(タイ風の焼肉 ??昔はこの手のものをヌアヤーンカウリーといって韓国風焼 肉と言っておりましたが、タレがタイ風なので私的にはタイ風
焼肉)。ジンギスカンをやる時のようなお鍋でスープをはった 部分には野菜や春雨、上の鉄板部分でお肉をジュージュー焼い て食べます。はっきり言って暑いです。でもおいし~~。

ここのお肉は豚肉、鶏肉、牛肉が1セットで野菜ももりもりつ いて1セット99B。これで約2人前あります。安っ!! 私のように豚肉はちょっと、と言う人にはリクエストで 牛肉 と鶏肉などに変更も可能。野菜も美味しく食べれるし、タレも すごくおいしい。ムーカタは食べ放題のお店が結構多いのです が、自分で具材を取りに行ってさらに自分で焼くとなるとかな り忙しくて、けっこうせわしない。ここはセットですから全て お席まで運んできてくれる点もお気に入りです。

サラー(茅葺のタイ風の小屋)でムーカタをつつきながら、 友人とおしゃべりするのも最高ですが、普通のタイ料理もいろ いろあります。おかずのせご飯や、麺類もボリュームたっぷり で1皿約40Bぐらいから。マキさんがオーダーを取ってくれる ので、言葉が心配な方でも安心してオーダーできます。

場所は、パトン消防署を海と反対方向に約100m。 目印は2 つの茅葺ぶきのサラ。(タイ風の小屋) 営業:夕方6時ごろから 深夜1時ごろまで。TEL:081-8941247(マキさん)
スポンサーサイト

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

メルリンホテルのナムプリック クンシアップ

私はプーケットに来た当初ほとんどのタイ料理が食べられなかった。 辛さというより、その独特の味と特にご飯の匂いが気になってここに旅 行に来るたびにちょっぴり痩せて帰ったものである。
1年経ち、2年経ち、そして10年経ったらほとんどのものを食べられ るようになったばかりか辛味にもとても強くなって今ではタイ人のダン ナと張るぐらいとなった。タイ人と張るぐらいというのは相当だと思う ので、日本で辛いといわれているものを食べてもちっとも辛く感じない。
舌が麻痺してしまったのだろうか?

そんなすっかり辛さに強くなった私が、未だシーシー言いながら食べ るタイ料理のひとつにナムプリックがある。ナムプリックとはご飯の友 というか、ペーストというか、野菜や何かにつけてご飯と一緒に食べる 庶民的なたべものである。ここプーケットではとりあえずナムプリック
さえあればご飯はがっつ食べれるような感じなので各家庭でもしばしば 食卓にのぼる。

いろいろな味のナムプリックがあるが、プーケットの名物でもありち ょっと高級なナムプリックとして君臨するのがナムプリッククンシアッ プである。クンシアップとは大きめのエビの干もののことで、パンガー 地方やラノーン地方の特産品でもある。このあたりではそんなに高いも
のではないが、バンコクあたりに行くとお値段もぐっと上がるらしい。

私はこのナムプリッククンシアップが大好きだが、「これ!!」と思 うおいしいものに巡り合うのはちょっと難しい。ところが、プーケット タウンにあるメルリンホテルの1階レストランで食べられるこれのおい しいことといったら。
うま味、辛味、甘み、すべてが私好み。付け合わせも茄子のあげた物 や、ゆで野菜、生野菜といろいろな種類が付いてくる。未だここ以上の ナムプリッククンシアップに出会ったことはない。

土日以外は昼時には おかずがズラーっと並んでいて好きなものをオーダーして会計してもら
うシステム。いつもこのおかずを頼んで、ナムプリックを別オーダーす るのだ。このおかず類もどれもとてもおいしい。

プーケットメルリンホテル
Tel:66-76-2128664

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

ヤムセープ-タイ料理

甘くて辛くて酸っぱい。この3つがタイ人は大好き。かくいう私も、長年のタイ生活でこの3つがそろわないタイ料理なんてタイ料理じゃないわよと豪語するまでとなった。この3つが揃う料理はいろいろあって、代表選手にソムタムという青パパイヤを使ったあえものがあるがこの料理の中にも大量のヤシ砂糖とレモン汁、生唐辛子が入っている。

しかし筆者、このソムタムは以前に食べ過ぎて最近ではイマイチ食指を動かされない。甘くて辛くて酸っぱいものが食べたい時はヤムを食べている。ヤムというのはタイ風のあえもので、ここには様々なヤムがあってシーフードを使ったものや、野菜、肉やひき肉、春雨、揚げた鳥の軟骨、挙げたらきりがない。

さて、今回ご紹介する店、場所はセントラル3階。好立地にありながらなかなか訪れる機会がなかった。セントラルに行くとつい日本食に心を奪われてしまうためそちらまで気が回らなかった。ところが日本から来たタイ料理好きの友人と初めて行ってすっかりファンになってしまった。なにがうまいってヤムママー、最高です。(インスタントラーメンのすっぱ辛いあえもの)ヤムママー..なんとジャンキーな響き。インスタントラーメンのあえものですよ。

いろいろ試してみた結果、ここのヤムママーはどこで食べるヤムママーより群を抜いてうまい。ちょっとかわっていてナムトック風になっている。ナムトックというのはイサン地方風のあえもの。筆者このナムトックが大好物。この大好物と大好物のインスタントラーメンが加わるわけですから、そりゃ最強。このうまいジャンキーなヤムを食べたい人は是非この店に直行してください。(日本食とかラーメン屋とかに気を取られずに)

ヤムセープ セントラル3階 11時からラストオーダー9時

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

プロフィール

meothaiphuket

Author:meothaiphuket
『今日もおいしいもの食べた』はタイ料理から高級料理、そしてスナック菓子まで、おいしいものを求めて屋台から高級ホテルまで食べ歩くプーケットでも指折りの食いしん坊メオタイ先生のエッセイ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。